トップイメージ

 とやじょう    
鳥屋城 (上田市)850M
2012年4月15日(日)

前回体力があれば登る予定でしたが、今年初めてということで登るのを諦めた鳥屋城にトライ。
何段もの堀切がめぐらされ、短い距離ですが急斜面。ロープがあると助かるのにな〜。降りる時も何回か滑って
やっと降りてきたら、どこかで尾根筋を1本間違えて、200m程手間に降りてしまいました。
土屋さんのアイフォーンのGPSがなければ、さらに遠くに降りているところでした。

駐車場出発 9:50 → 鳥屋城10:45 →武石鳥屋 11:05 → 鳥屋城11:30(昼食) → 鳥屋城出発 12:00 →駐車場12:50

小屋坂トンネルの右側の駐車スペースに車を止める。<br> 2〜3分で鳥屋しろと根羽城の別れ地点にです。
小屋坂トンネルの右側の駐車スペースに車を止める。


2〜3分で鳥屋しろと根羽城の別れ地点にです。
今回は左側の鳥屋城を目指す。

少し進んだところでアブラチャンの黄色い花に出迎えられる<br> 登りは結構険しい斜面が続く。
少し進んだところでアブラチャンの黄色い花に出迎えられる

登りは結構険しい斜面が続く。

カモシカの糞を見つける ヤママユ(天蚕)
カモシカの糞を見つける

ヤママユ(天蚕)

最初の堀切に差し掛かる<br> 堀切は結構深くいくつもきられてている
最初の堀切に差し掛かる

堀切は結構深くいくつもきられてている

鳥屋城か下を見ると、堀切がよくわかる 鳥屋城、三角点<br>
鳥屋城か下を見ると、段のようになった堀切がよくわかる

鳥屋城、三角点

鳥屋城でパチリ<br> 鳥屋城から鳥屋砦のあった山に向かう
鳥屋城でパチリ

鳥屋城から鳥屋砦のあった山に向かう

特に道標等無くここが山頂ということにした。この下に鳥屋砦がある きつい斜面を降り始める。
特に道標等無くここが山頂ということにした。
この下に鳥屋砦がある

きつい斜面を降り始める。


どこで間違えたのか、尾根筋1本左に降りていまう。尾根筋を下山できなくなり、苦労して谷にを降りる。 本日の収穫、ノビル。
どこで間違えたのか、尾根筋1本左に降りていまう。
尾根筋を下山できなくなり、苦労して谷にを降りる。
本日の収穫、ノビル。



途中で見つけた草木 
ウメガサソウ ネズミサシ アブラチャン
ウメガサソウ ネズミサシ アブラチャン
タマキクラゲ ツチグリ、きのこの一種 ジンヨウイチヤクソウ
タマキクラゲ ツチグリ ジンヨウイチヤクソウ


登山後に利用した温泉   雲泉寺温泉



戻る