トップイメージ

 みつみねやま
三峰山・中山道(松本市和田町)1887.4M
2014年9月23日(火)

お天気は気持ちのいい秋晴れに恵まれました。雲は薄く筋を書いています。三峰山頂上までは遮蔽物がなく
ススキ野原を快適に登る事ができました。頂上からは諏訪湖や、まさか噴火すると思わない御嶽山も見ること
ができます。噴火は27日ですので、わずか4日前になります。
駐車場に戻り、中山道入口間瀬わずかに車で下り、男女倉口で待ち合わせ。
和田宿まで車で移動し、新海神社本殿、熊野神社本殿、和田城址を散策
 
駐車場出発915→三峰山山頂(9:45〜9:55)→駐車場10:20→中山道入口10:35 →広原一里塚10:50→和田峠施行所11:20→
三十三体観音12:00→男女倉口(昼食)12:10 〜12:40→和田宿13:00 →新海神社13:10 →熊野神社13:15→和田城址13:25→
和田宿13:45

これから登る三峰山

駐車場

駐車場から道路を渡ると登山口

空は秋晴れ、少し風がある。

美ヶ原が望める

ススキの中を歩く、遮るものは何もない

頂上の三角点

三峰山山頂

駐車場から少し下り、車を降りて中山道に入る

木漏れ日がきれい

広原一里塚、江戸から52番目の一里塚

苔むした石の道

 
接待(和田峠施行所)

 
  三十三体観音

 
和田宿で見つけたマンホールのふた

新海神社本殿

 
熊野神社本殿

 
  和田城址





登山後に利用した温泉   別所温泉 大湯(葵の湯)



戻る