トップイメージ

 
女神岳(上田市別所温泉)三角点927M・南峰930M 
2015年12月18日(金)

今年は暖冬で、12月になってもほとんど雪がなく、暖かな日差しにも恵まれてのトレッキング。
別所側から女神岳を目指します。昔あった登山道入り口の商店は現在営業していませんが、登山道に入る道は割合わかりやすい。
むしる湯峠に表示がなく、行き過ぎて下りはじめ、間違いに気づく。戻ってみると本当に小さな棒が立っていて、そちらに曲がる。
道勝ちhがっているかもしれないという不安を抱えたまま進むと、松茸小屋に出て一安心。そこからは結構急騰で頂上まで登る。
野倉方面に下る道も厳しく、登るのも降りるのも少し大変。おりきると鳥居がありその横が広くあいていて、陽だまりの中昼食をとる。
帰りは延命水と夫婦道祖神を見て、別訴に戻る。
 
駐車場出発9:00→松茸小屋9:22→女神岳山頂10:30 (15分休憩)→最高点10:50→下山10:55→
野倉側登山口11:30→昼食12:10→夫婦道祖神 12:45→駐車場 13:40   

大湯の無料駐車場

その昔はこの角は食堂だった

舗装から山道に入る

湯峠から右に折れてしばらく上ると松茸小屋にです。

ここから本格的来なのぼりが恥じます。

結構な急斜面

女神岳山頂

山頂三角点

山城後で堀切が多数ある

女神岳最高点

急斜面を下り始める

急斜面を慎重に下る

 
下りきったところに鳥居がある

鳥居の横の芋地位のいい草原で昼食

 
石仏群

  戻る途中、延命水による飲む、何年長生きできるか

 
珍しい夫婦道祖神

 
   別所までもう少し

 



登山後に利用した温泉   別所温泉 大湯(葵の湯)


戻る