トップイメージ

ふ じ さ ん    
富士山(鹿教富士) (上田市)1029M
2012年6月25日(月)

高梨諏訪神社に車を止め、おぼり始める。馬が通った道だけに馬頭観音が何箇所かにある。
途中鹿教温泉街を眺めながら登る。急に山に似つかわしくねいケーブルの中継基地が現れた。
ucv(上田ケーブルビジョン)のものと思われる。登山道にはケーブルが埋設されている。
こんなところまでケーブルを通しに来たんだ、と感心されられる。
下山途中、例により道を間違えるが、振り返ると富士山が見え、また塩田平方面の眺望が開けた
ところで一休み。なんとか下山、最後は沢沿いで、小さな滝がいくつかあり、癒されながら駐車場に。

駐車場出発 9:55 →3体の馬頭観10:02 →市峠10:00→CATV配線中継基地10:25→ 山頂下の岩10:55→
山頂11:05(早めの昼食)→山頂出発 11:45 → 駐車場13:15

高梨諏訪 神社の空き地に駐車
高梨諏訪神社

神社の空き地に駐車

登り口付近 少し歩くと3体の馬頭観音がある
登り口、ここでも2〜3台の駐車ができそう。
神社から徒歩2分

少し歩くと3体の馬頭観音がある。


馬頭観音の先を右い折れ沢沿いを行くと供養塔がある<br> 沢沿いには他にも馬頭観音。昔馬の通った道<br>
馬頭観音の先を右い折れ沢沿いを行くと供養塔がある

沢沿いには他にも馬頭観音。昔馬の通った道

市峠 ベニタケ?あちこちに生えていた。
市峠にでる。

ベニタケ?あちこちに生えていた。

途中から鹿教温泉街がよく見える。 CATV(UCA)の配線中継基地
途中から鹿教温泉街がよく見える。

CATV(UCA)の配線中継基地

途中登山道に埋めてあるUCVのケーブル<br> 山頂の少し下にある岩
途中登山道に埋めてあるUCVのケーブル

山頂の少し下にある岩

山頂の祠は土に埋もれていた。 山頂の三角点
山頂の祠は土に埋もれていた。

山頂の三角点

山頂で。 下山途中塩田平方面の眺め、女神岳。
山頂で。

下山途中塩田平方面の眺め、女神岳。

下山途中、振り返ると富士山見えた。 沢沿いを下山する。小さな滝がいくつか見られる。
下山途中、振り返ると富士山見えた。

沢沿いを下山する。小さな滝がいくつか見られる。



途中で見つけた草木 
ユキノシタ ガマズミ イチヤクソウ
ユキノシタ ガマズミ イチヤクソウ
サンショ ヤブレガサ サワギク
サンショ ヤブレガサ サワギク


登山後に利用した温泉   武石温泉美しの湯





戻る